工事計画のながれ>>施工業者の選定について

施工業者の選定について



各検討時には基準作りを行い、それに基づいて検討されると公平な判断が出来ます。また、業者内定時においては理事および委員のみで判断し、コンサルタント(管理会社担当者または第3者機関担当者)がいる場合は事前にコメントを書類で提出してもらい、内定時の理事会には同席させない方が発注者自身の意志が出てよいと思われます。